Yyy95の鉄道ブログ

∇ナブラ∇の交通ブログ

神戸に住んでいる高校生が日々撮影した写真をあげていきます。

78.[2019年冬 東京遠征1日目]初上京記

こんばんは。

当ブログをご訪問して頂きましてありがとうございます。

 

本日26日から一泊二日で東京遠征しています!

今まで17年間生きてきましたが、東京にはまだ行ったことがありませんでしたので、これが初上京ということになります。

 

本日の行程はこんな感じ。

 

 

 いざ上京

早朝の新大阪駅から旅はスタートします。

この新幹線に乗るために、在来線の始発列車を初めて使いました。

予想以上に乗客がいて驚きました……。

皆さんの朝ってそんなにはやいんですね……。

f:id:Yyy95:20191226134253j:image

乗車するのは新大阪25番乗り場発の「のぞみ204号 東京行き」です。


f:id:Yyy95:20191226134317j:image

f:id:Yyy95:20191226134232j:image

N700系 X16編成 202A のぞみ202号 東京行き

 

お隣26番乗り場に停車していたのは、6時03分に新大阪を発車するのぞみ202号。

 

さらにそのお隣にはのぞみ始発電車であり、6時ちょうどに発車するのぞみ200号(G17編成)です。

 

のぞみ200号発車の3分後にはもうのぞみ202号がその後を追いかけるという朝から超過密ダイヤですが、それが事故なく上手くいくというのがやはり新幹線のすごいところだと思います。

 

などと思っていると自分が乗車する新幹線が来たようです。
f:id:Yyy95:20191226134331j:image
f:id:Yyy95:20191226134240j:image

乗車するのぞみ204号は、出1801の運番で新大阪まで回送されて来るようでした。


f:id:Yyy95:20191226134246j:image
f:id:Yyy95:20191226134235j:image

N700系 X27編成 204A のぞみ204号 東京行き

[乗車区間]新大阪(6:16)→品川(8:36)

 

こちらも朝早い列車にもかかわらず、結構なお客さんの数がありました。

 

f:id:Yyy95:20191226134238j:image

まだ日が昇っておらず、暗い中出発です。


f:id:Yyy95:20191226134339j:image

発車してほんの15分ほどで次の京都駅に到着。

改めてその速さを実感させられます。

 

京都ではまだ周りは暗かったですが、名古屋に近づく頃には空も明るくなってきました。


f:id:Yyy95:20191226134322j:image

途中、新富士駅付近で、雄大な富士山を見ることができました。

雲を心配していましたが、しっかりとその姿を見せてくれました。


f:id:Yyy95:20191226134333j:image

2時間と少しの旅を経て、ついに品川駅に到着しました。

自分も大阪大都市圏内の都市からやって来たのに、東京にいると自分がなんだか田舎者のように思えて仕方がありません。

キョロキョロと辺りを見回していましたので、「あ、こいつ地方から来たのか」と分かりやすかったでしょうねえ……。

 

天王洲アイルへ 

さて、無事に東京に着いたわけですが、ここからは鉄活というよりは完全に自分の別の趣味の方に没頭することとなります。

最初の目的地は東京モノレール天王洲アイル駅です。

品川駅から浜松町駅まで山手線に乗り、そこから東京モノレールに乗り換えます。
f:id:Yyy95:20191226134256j:image

E235系トウ33編成 0820G 山手線内回り 

[乗車区間]品川(8:50)→浜松町(8:56)

 

関東にやって来て記念すべき初めての乗車電は、今年2月に登場したばかりの新しい編成でした。

 

浜松町で東京モノレールに乗り換え。

最初、モノレールの駅がどこにあるのか分からず、駅周辺を彷徨い歩きました。


f:id:Yyy95:20191226134303j:image

東京モノレール 1000形 1079F 普通 羽田空港第2ビル行き

 

こちらのモノレールは人がいっぱいだったので見逃します。今から飛行機に乗るであろう、スーツケースを持って乗る人が多く見受けられました。


f:id:Yyy95:20191226134311j:image

東京モノレール 10000形 10011F 普通 羽田空港第2ビル行き

[乗車区間]浜松町(?:??)→天王洲アイル(9:20)

 

モノレールの景色を楽しみながら、一駅先の天王洲アイル駅に到着です。


f:id:Yyy95:20191226134326j:image

東京モノレール 1000形 1049F 普通 浜松町行き

 

反対側には浜松町に向かう別の1000形がやってきました。

全然ラッピングなどに関しては知識を持ち合わせていないのですが、カラフルで沢山のバリエーションがある編成が走っている印象を持ちました。

 

さて、始発電車に乗ってはるばる神戸から東京までやって来ましたが、ここで1つ目の目的地(これが1日目最大の目的地)にやって来ました。

現在、天王洲アイル駅近くにある寺田倉庫ではSTAR WARS  IDENTITIES:The Exhibition」というスターウォーズの展覧会が開催されております。(〜2020/1/13)

まあ僕はスターウォーズの大ファンでして……これは行くしかないとはるばるやって来た次第でございます。
f:id:Yyy95:20191226134300j:image

スターウォーズについて書こうと思えば本当にキリがないので、このブログでは思い切りバッサリと割愛させていただきます。

ただ一言だけ。

スターウォーズは最高です。まだ観てない人は絶対観てください」

f:id:Yyy95:20191226134243j:image

スターウォーズシリーズの象徴ともいえるダースベイダーもいたのでここに置いておきますね。

 

 

東京の中心 日本の首都

さて、展覧会でめちゃくちゃ充実した時間を過ごしまして、頭の中がスターウォーズで一杯になり「今東京に観光に来ている」ということすら忘れそうになりましたが、天王洲アイル駅に戻ってきました。

ここからは東京の中心地に移動して観光を始めたいと思います。

ところで、この見出しに「日本の首都」と書きましたが、実際にはこの「首都」の認識の違いから、日本の首都は存在しないという意見もあるようですね。面白い。

f:id:Yyy95:20191226211039j:image

東京モノレール 2000形 2011F 普通 羽田空港第2ビル行き

 

駅に到着したらちょうどいたので一応記録しておきます。


f:id:Yyy95:20191226134251j:image

東京モノレール

(左)1000形 1043F 普通 羽田空港第2ビル行き

(右)1000形 1001F 快速 浜松町行き

 

浜松町に戻り、近くの都営地下鉄大江戸線の駅、大門駅にやってきました。
f:id:Yyy95:20191226134307j:image

大門駅の駅名標を撮影。


f:id:Yyy95:20191226134309j:image

ここからは東京メトロ都営地下鉄が24時間乗り放題になる「Tokyo Subway 24-hour Ticket」という大変ありがたいものを使っていきます。

最初、このチケットの存在を聞いたときは、本当にそんな夢のようなものがあるのかと疑ったものです……。ありがたい。

 

さらに、先程行きましたスターウォーズの展覧会とのコラボで、チケットにはスターウォーズのキャラクターの「ヨーダ」がえがかれております。

宝物にします!


f:id:Yyy95:20191226134248j:image

都営地下鉄大江戸線 12-000形 12-251F 11B 六本木経由 光が丘行き

[乗車区間]大門(?:??)→麻布十番(13:24)

 

麻布十番駅東京メトロ南北線に乗り換えましたが、東西線はホーム設備の関係で写真はありません。

 

乗車電 東京メトロ南北線9000系 9118F 

 

ここから溜池山王駅に向かいます。もう次の目的地は分かりましたかね。

 

f:id:Yyy95:20191226161351j:image

東京メトロ南北線溜池山王駅に到着。

 

路線図で見たら溜池山王駅国会議事堂前駅は乗り換え可能と書いてあったので、てっきり溜池山王で降りたら国会議事堂に着くんだと思ってましたよ……。

溜池山王から国会議事堂の近くに出る出口、めっちゃ遠かったです……途中いきなり千代田線ホームに出たりもするし、どれだけ歩かされるかと思いました。

結局500mは地下を歩いてましたね。


f:id:Yyy95:20191226161319j:image

なんやかんやでようやく外に出ることができました。


f:id:Yyy95:20191226161349j:image

外に出てすぐに目に飛び込んできたのがこの首相官邸でした。

さすがに日本の内閣総理大臣の官邸なわけですから、かなり物々しい雰囲気を感じました。

私たちが住む世界とは隔離されているというか……あの一体、かなり緊張感を感じて少し不気味な感じがしました。


f:id:Yyy95:20191226161334j:image

道路をぐるりと回るとこちらは国会議事堂です。

まさに日本の政治の中心である場所です。国会については中学校の公民の授業を思い出さされます。

向かって左側が衆議院、右側が参議院ですね。

建物自体は1936年(昭和11年)に建てられたものだそうです。

 

国会議事堂からは皇居のお堀に沿って東京駅丸ノ内駅舎に向かいます。
f:id:Yyy95:20191226161354j:image

名探偵コナン」の映画やアニメでおなじみの警視庁もすぐ近くにありました。


f:id:Yyy95:20191226161341j:image

桜田門

1860年3月24日の早朝、この桜田門の周辺で大老であった井伊直弼が暗殺された、「桜田門外の変」はとても有名ですね。

その当時は積もっていた雪が鮮血で真っ赤に染まったというほどの凄惨な現場だったそうですが、今はとても静かです(そりゃそうだ)。


f:id:Yyy95:20191226161402j:image

こちらは皇居の中にある正門石橋。

これを二重橋と誤解する人が大変多いようですが(僕ももちろんそのうちの一人)この橋は二重橋ではありません。

写真ではちょうど被っていて分かりませんが、この奥にある方の橋が二重橋という橋です。

 

ただ「二重橋」という言い方は通称であって、奥の「二重橋」と手前の「正門石橋」の2つの橋を合わせて「二重橋」と呼ぶこともあるので、なんかそこらへんは曖昧になってしまうようです。

 

さて、皇居に沿って、東京駅までやって来ました。
f:id:Yyy95:20191226161359j:image
f:id:Yyy95:20191226161322j:image
f:id:Yyy95:20191226161324j:image

念願の丸の内駅舎を目の前で見ることができて感激です。


f:id:Yyy95:20191226161337j:image
f:id:Yyy95:20191226161327j:image
f:id:Yyy95:20191226161406j:image

丸ノ内南口では天井のドームにばかり目がいきがちですが、その場所には1921年11月4日に起こった当時の首相であった原敬の暗殺現場があります。

床にある丸いマークが目印になっています。

 

東京駅には1930年に起こった濱口雄幸首相の襲撃現場も同じくマークで残されています。


f:id:Yyy95:20191226161330j:image

東京駅丸の内の南側には、日本郵便の商業施設「KITTE」がありますが、そこの6階には展望デッキがあり、東京駅周辺を見渡すことができます。

夜でも綺麗でしょうね。


f:id:Yyy95:20191226161345j:image

展望デッキはこんな感じでした。

 

 ホテル

ホテルに向かいます。

場所は両国ですので、一旦丸ノ内線本郷三丁目駅まで向かい、そこから大江戸線に乗り換えます。
f:id:Yyy95:20191226161356j:image

東京メトロ丸ノ内線 02系 02-136F 07運用 池袋行き

[乗車区間]東京(?:??)→本郷三丁目(15:58)

 

丸ノ内線では新型車両2000系が2018年から登場し、02系の中にはすでに廃車になっている編成もあります。

そうした中で、乗車と記録ができたのは嬉しいです。


f:id:Yyy95:20191226161316j:image

都営地下鉄大江戸線 12-600形 12-741F 12B 両国方面 光が丘行き

[乗車区間本郷三丁目(16:10)→両国(?:??)

 

大江戸線12-600形は神戸の川崎重工で製造されたものです。はるばる東京まで来て、地元神戸で造られた車両に乗る……日本は広いような狭いような。

ちなみにこの12-741Fは今年2019年の9月に製造されたばかりの新車です!

甲種輸送のとき、僕の最寄り駅も通過したんだろうなあなんて考えると面白いです。

 

新宿へ 

ホテルのチェックインを済ませたので、今度は新宿へ観光に向かいます。

f:id:Yyy95:20191226195347j:image

都営地下鉄大江戸線 12-000形 12-481F 01A 飯田橋経由 都庁前行き

[乗車区間]両国(17:25)→都庁前(17:52)


f:id:Yyy95:20191226195325j:image

都庁前にやって来ました。さすが東京の都庁の最寄駅とあって、駅名標(?)も威厳あるものでした。


f:id:Yyy95:20191226195328j:image

東京都庁。2020年の東京オリンピックのエンブレムがでかでかと目立っていました。さすが。


f:id:Yyy95:20191226195341j:image

南側展望室にのぼりました。北側の方は工事中でした。


f:id:Yyy95:20191226195336j:image

YouTubeでよく見られる新宿都庁ピアノ。


f:id:Yyy95:20191226195339j:image

展望室にはレストランやお土産を買うことができる店があり、ゆったりとした雰囲気です。

しかしお土産といっても外国の方が喜びそうなものばかりですね。寿司が描かれたTシャツとか。

 

 

一日目終了

新宿で晩ご飯を食べてホテルに戻りました。

新宿から都営地下鉄新宿線に乗って森下駅まで、そこから大江戸線で一駅、両国に向かいます。
f:id:Yyy95:20191226195344j:image

新宿線のホーム。


f:id:Yyy95:20191226195332j:image

都営地下鉄新宿線(京王)9000系 9743F 77K 各駅停車 元八幡行き

[乗車区間]新宿(19:44)→森下(??:??)

 

やって来たのは都営地下鉄の編成ではなく、乗り入れている京王線の編成でした。

京王線笹塚駅から分岐する京王新線を通り、都営地下鉄新宿線の終点駅の元八幡駅まで乗り入れます。

 

f:id:Yyy95:20191226211647j:image

都営地下鉄大江戸線 12-600形 12-691F 62A 都庁前行き

[乗車区間]森下(?:??)→両国(20:08)

 

 

一日目はこれで終わりです。

 

東京に着いたときは、どこかで絶対に迷うだろうなと思っていましたが、地下街などでも案内がとても多く、スムーズに移動することができました。

大江戸線の6の字運転も最初は慣れませんでしたが、今ではだいぶ分かって来ました。

 

さすが東京、いろいろな観光スポットがありますね。

2日目もお楽しみに。

 

今日はここまでです。

最後まで見ていただきましてありがとうございました。

 

それではまたー!